CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 2011年01月09日
FC2ブログ
2011・01
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2011/01/09 (Sun) キュリー夫人

こんにちは。

いつもありがとうございます。

昨日、1943年作成のアメリカ映画「キュリー夫人」のDVDを観ました。

娘の記録を基にした伝記映画です。

グリア・ガースン扮するキュリー夫人(1867.11.7~1934.7.4)が結婚式を終え、夫と二人で、自転車旅行に旅立つ時に、10枚ほどの写真を撮ってもらうシーンがあります。

結婚式は1895年7月26日のことです。

フランスで結婚式を挙げたようですが、今から125年程前のことになります。

さすがフランスだなあと感心いたしました。


また、ラジウム発見の契機となる教授の逸話には、真っ暗な引き出しに入れていた瀝青ウランの塊と感光紙と、キーによって、キーの形が紙に写る現象が紹介されます。

ウラン鉱の中に放射性物質が入っていて、太陽光を利用しないでも、感光するのではないかと言う仮説を立てる瞬間です。

彼女の人生は決して穏やかなものではなかったようですが、天性の知性だけではなく、たゆまぬ努力を惜しまなかった彼女の生き方にははとても感動しました。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR