CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 2011年06月
FC2ブログ
2011・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2011/06/28 (Tue) トラックバックテーマ 第1224回「今、頑張っているといえること」

こんにちは。

いつもありがとうございます。

家庭菜園の真似事を始めて半年ほどになります。

今では家族の週末の行事になってしまいました。

週に一度だけしか畑に行かないので、

先週の土曜日はびっくりするような事になっていました。

今までは収穫と言えば大根だけだったのです。

一つの穴に3~4粒ほどの種を蒔きますから

早いうちから間引きと言いつつ、

間引いた大根を抜いて食べて行きます。

近頃では立派な大根を1本抜いてくるのが日課でした。

ミニトマトはたくさん出来ているのですが

まだまだ青く、ナスは花が咲いていました。

ところが先週の土曜日に畑に行ってみると

ミニトマトは真っ赤に熟れ、なすびは下がり、きうりは

大根ほどの大きさが10本ほど下がり、しし唐は10個以上、

それにピーマンも収穫して帰りました。

畑にはまだ一度も収穫していない

とうもろこしや、オクラやミョウガや

フルーツカボチャなどが育っており、

最近植えたサツマイモのつるが

伸びていました。

「今、頑張っているといえること」ですが

頑張っているのはもちろん、野菜たちです。

彼らは健気です。

どんどん大きくなります。

あの小さな種のどこにこんな力が備わっているのか

計り知れません。

土と太陽と雨があれば、勝手に成長します。

一気にいろんな野菜たちの収穫が出来たので、

私達家族はすっかりテンションが上がりまくり、

益々意欲が湧きます。

まったく・・。

人間はゲンキンなものです。

空き地の半分以上はこの長雨でまた雑草地に逆戻りしました。

この空き地から雑草が姿を消したのは、

冬場のホンの一瞬の間だけでした。

雑草取りと一口に言っても、山百合は移植し、フトイは花材に使い、

蓬を見ると団子を思い出し・・。

葛は蛸の足のようになった根っこを掘り起こしていくので

なかなかはかどりませんでした。

そこがまた草地に逆戻りしていました。

雑草も頑張っています。

無農薬栽培って本当に大変ですね。

枯葉剤を蒔いた土地があっという間に、

土だけになったのを見たことがあります。

薬剤の威力はすごいです。

大概そうやって作った野菜を食べているんですね。

畑の野菜たちを見ると色々な事を思ってしまいます。

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR