CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 2011年10月16日
FC2ブログ
2011・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2011/10/16 (Sun) 大人の事情ってどう思いますか?

こんにちは。

いつもありがとうございます。

今日は夫の趣味が写真というお客様が天然酵母パンを買いにみえました。

「近頃はコンクール入賞の作品レベルが落ちたと思う」というお話。

あるいは「知り合いだから入選させているんじゃないかと疑うような作品がある」
というお話。

いろいろな世界で自分の弟子を贔屓目に見るということは普通ありうる話だと思います。

それじゃ公正じゃないと思いはしますが、コンクールはそういうものじゃないだろうかとあきらめてもいます。

世の中のさまざまな事情はやっぱり切実にあると思うのです。

弟子といっても師匠にとっては「お客様」なのかもしれません。

私はそういう世界にかかわらないで生きてきただけです。

家元制度も似たようなものではないかと。

家元制度が好きで必要な人もいるでしょう。

だれでも生きたいように生きればよいと思うのです。

そこが息苦しくなったら出れば良いだけだし。

批判もあまりしたくありません。

しかし、話は飛躍しますが

許せないこともやっぱりあるわけで、

電力会社の詐欺行為にはホント頭に来ています。

彼らはさすが「殿様」と揶揄されるだけあって

いい気なもんです。

電力のエネルギー源の

雨も石油も石炭も太陽光も自然の恵み、

しかも生活必需産業。

本当は電力の家庭供給は

国が責任を持ってすべて無料にすべきなのでは?

電力の供給会社を選べない仕組みもおかしい。

電力会社のトップが何億円も稼ぐってやっぱり詐欺っぽいです。

私は九電から電力を買うのが最近つくづく嫌になってしまったのです。



スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR