CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 2012年02月13日
FC2ブログ
2012・02
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/ >>
2012/02/13 (Mon) 自然体

こんにちは。

いつもありがとうございます。

今、写真展をお願いしている樋口先生が

昨日10名以上の生徒さんを連れて北九州から

大宰府撮影会の帰りにお越しになりました。

「撮影会に自分は行く必要はなかったのだけれど

沢山の生徒さんが行くみたいだから

何かの役に立てるかと思って

朝8時半には大宰府に着いていました」と

おっしゃっていました。



多分私に気を使って、撮影会の後

「これから西区のギャラリーに寄りますけれど

写真展、観たい人おられますか」と言って

沢山の生徒さんを連れて来て下さったのだと思います。



きのうも自分の至らなさを再認識させていただき

ありがたかったです。

私は29歳から池坊を教え始めましたが

本当に苦しい日々でした。

なかなか生徒さんが集まらなかったのです。



先生を見ていて思うのは

気配りがすごいのに、

ぜんぜん自分では大変だと思っていないらしいところです。

いつも生徒達を笑わせ、何から何まで準備し、何度でも

くりかえして教えながら、

「教えに来て下さいって言われるのってありがたいですよね」と言われるのです。


誰でもこんな先生に習ったら、友人にも伝えたくなると言うものです。

やっぱり自分には他人様に何かを教えるなんて

向いていなかったんだと、今さらながら気がつきました。

なんだか若い頃の自分を思い出すと

向いていない事を頑張って

大変だったねと言ってやりたい気分でした。


人には向き不向きがあるでしょうけれど

少しでも樋口先生を見習って

気配りできる人間になりたいし

それを自然体でできるようにもなりたいです。

でも、自分のありようを反省するのと

誰かのまねをして他人のようになろうとするのは

ちょっと違うような気もするのです。

私らしくあって、でも少しでもましになるのって

難しいですね。






スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR