CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 2012年04月
2012・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/28 (Sat) こんなこと書いても良いんでしょうか?

こんにちは。

いつもありがとうございます。

今日は1月2月に当ギャラリーで

個展をしていただきました

樋口先生から「カレーを食べに来たい」と

ご連絡をいただき

早速カレーの用意をいたしました。

過去にギャラリーで個展をしていただいた写真家で

自分の個展が終わってから、

他の方の写真展を見に来られる方が

ほとんどおられないのです。

その中で、北九州からわざわざ

お越しいただきました。

いつも思うのですが

やっぱり表現は上手いか下手かの前に

その人の人間性が大事なのだと

思ってしまいます。

何事も一生勉強なんだと。

70歳の先生が40歳の方の作品を見るために

こうやってお見えになるのを見ますと

この世も捨てたものではないなあと思いますし、

それにしても大方の写真家の方々は

どうして他の人の作品を、しかも

自分が個展をした会場の作品を

見に来ないのかと不思議な気持ちになります。

私はいつでも自由気ままなので

案外写真専門ギャラリーであることに

見切りを付けるのも早いような気もしていますが

樋口先生のような方がおられると

きっぱり写真ギャラリーをやめるわけにもいかないかなあと

自分の決断の動向をまるで

他人事のように面白がっていたりもします。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。