CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 2012年04月12日
FC2ブログ
2012・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2012/04/12 (Thu) コンクールについて

こんにちは。

いつもありがとうございます。

コンクールについてどう思われますか。

あるいは自分のコンクール入賞歴を

得意げに語られたら

どんな気持ちがしますか。

語る人はその人がどんな人間か見られているのです。

話の内容ではなく、その人の

その威張り散らしたい内面の奥にある

『自分をよく見られたい。

自分を大切にして欲しい。

自分を愛してほしい。

自分は満たされていない。

他人を蹴落として快感を得たい』

などという様々な感情を

垣間見たりしませんか。

幸せな人は自分をひけらかさないものなのです。

無意識に自分が他人に危害を与えていないか

ビクビクしていたりする人の中に

人間性豊かな人がいたりするものなのです。


何のためにコンクールに応募するのでしょう。

他人の評価がそんなに大事ですか。

あなたはどこにもいないたった一人のあなた自身です。

誰もあなたを本当に理解することは出来ないでしょう。

それなのに、いつまでも他人に評価されたいのですか。

そこにある感情は一体なんなのでしょう。


いつもお邪魔するブログ主に写真を職業とされているような方がおられます。

ご自分から目をそむけることが出来ない性格の方で

薬がないと上手に生きられない方のようです。

それゆえに写真に添えられた一言が

痛々しいです。

でも、目の離せない写真家です。

この世界は美しいばかりでも

苦しいばかりでもないようです。

どちらにも目配り出来るようになりたいです。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(1) |


| TOP | next >>

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR