CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 2014年10月15日
FC2ブログ
2014・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2014/10/15 (Wed) 物語

こんにちは。

いつもありがとうございます。

90歳過ぎの伯母が入院してしまい

自宅の片付けを手伝っています。

いくつかある茶箪笥の一番下に

大きく欠けた皿を見つけました。

未使用の物が多く入っている茶箪笥だったので

不自然な感じがしました。

空にしてほしいということだったので

後でよく見てみようと思い持ち帰りました。

すると記念の絵皿だった事がわかりました。

わざわざ割れた皿をボンドで付けているのですが

裏に紐通し穴があり飾りのようです。


DSC_0081_20141015220025fdc.jpg

DSC_0085.jpg

いったいどうして埼玉の会社の10周年記念品が

こうも大切に保管されていたのか

しかもいただいたのは1963年のようです。

この皿にどんな物語があったのか

どうして割れてしまったのか

なぜ捨てられなかったのか

興味が尽きないのです。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR