CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 面白そうな展覧会です。
FC2ブログ
2019・12
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/06/08 (Fri) 面白そうな展覧会です。

こんにちは。

いつもありがとうございます。

さすが東京。

いろいろな意味で衝撃的です。

世界の終わりのものがたり

井口先生やふぐり玉蔵さんのブログで知りました。

様々な問い

自分で考えてみるととても面白い問いがたくさん並んでいます。

しかしなんともまあ、

衝撃的なタイトルでこんな展覧会があること自体を

不思議がっています。

冒頭「全てのものには終りがあります」という

コピーが出てきます。

この宇宙にも終りがありますと続きます。

ここに異論があります。

あなたはこの宇宙の終わりに立ち会ったのかと。

受け売りの知識は嫌いです。

私は全てのこの世のものは変化し何一つ変化しないものを見つけることは出来ません。

人間は生まれてから何らかの方法でこの世界から姿を消しますが

その人間は終わったのでしょうか?


人は呼吸しています。

一瞬前の私は今の私と同じでしょうか。

あるいは刻々と変化してそのつど終わっているのでしょうか。

それは私には分かりません。

期間中終わらないナポリタンが出るそうです。
 
人間は食べ続けなければ生きられない。

しかしまれに土しか食べない人や

何日も飲まず食わずで生きている人の話を見聞きします。

生きるために絶対に必要で食べているのではないかもしれません。

ナポリタンお替り自由

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<詳しくは書けないのですが | TOP | 少し意欲が>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

リンク先き、とても面白かったです。

自分は茂木先生のファンですが、
タイプとしてはジャーナリスト見たい感じになってしまい、少しショックでしたが、
人間って型には絶対ハマらないものだと思いますし、
進歩しながら生きて行くのだろうと思いました。

自分が思うには、世界の終わりって、人間が滅びる事だと思ってしまいました。

2012/06/08 19:18 | いさばや [ 編集 ]


いさばやさんコメントありがとうございます。 


> 自分が思うには、世界の終わりって、人間が滅びる事だと思ってしまいました。
確かにある意味その通りだと思うのです。
世界がどうなるか自分が滅びてしまえばそれ以降の事はわからないのですから
滅びたといえなくも無いのです。
だからこそ、この展覧会が不気味だとも言えます。

2012/06/08 20:20 | ギャラリーオーナー [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kairinbo.blog64.fc2.com/tb.php/507-cfafde3d

| TOP |

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR