CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 嬉しかったけれど
FC2ブログ
2019・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2012/07/21 (Sat) 嬉しかったけれど

こんにちは。

いつもありがとうございます。

昨日は、ギャラリーめぐりをしてきました。

朝九時前に出て、まず高速道路で九産大美術館(HIDEKAZU MAIYAMA展)へ

次にフジフイルムフォトギャラリー(江口慎一写真

楽園第三回作品展光の森)へ

さらに三菱アルティアム(森村泰昌美術史への誘い)展へ

次にソラリアパークサイドギャラリー(写真大好きな平野光一気ままな写真展)

最後に福岡市美術館(彩り:いろどり)と

(福岡写稜会写真展山を想うひととき)展

他にも陶芸や染色を見て夕方海凛房に着きました。

そんなに時間がかかると思っていなかったのです。

しかも朝、とても晴れていたので、

昼過ぎには帰れるかなあと思って、昼ご飯の事など

何も考えずに出かけたのでした。

ところが天神に着いた途端にものすごい雷雨、大丸デパートの

軒の下を歩きながらイムズに向かったのでした。

するといきなり背中を叩かれました。

何とそこには、わざわざギャラリーまで遊びに来てくれたことのある

友人が立っていて、

その日会う事にしていた友達の家で食べるためのお弁当2人分を持って

立ち往生していたのでした。

彼女は急遽予定を変更して

私にお弁当を一緒に食べましょうと言ってくれました。

思いがけず、彼女が買ったばかりの

お弁当を一緒に食べて、招待券を2枚持っていた

森村泰昌展に二人で行ったのでした。


偶然とは恐ろしいもので

もしも雷雨にならなかったら、

あの通りは通っていなかったでしょうし

友人は予定通りバスを乗り継いでいたことでしょう。

イムズを出るころには

すっかり晴れ上がって

さっきずぶぬれになったのがウソのようでした。

彼女は晴れたのでやっぱり友達に会いに行くと行って

手ぶらでバス停に向かいました。

この世に偶然なんて無いと言いますが

とても奇妙な出来事で

びっくりしてしまいました。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<今朝の浜崎漁港 | TOP | 今日の浜崎漁港>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kairinbo.blog64.fc2.com/tb.php/530-ed58caa8

| TOP |

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR