CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 新しい写真展が始まりました。
FC2ブログ
2019・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2013/12/01 (Sun) 新しい写真展が始まりました。

こんにちは。

いつもありがとうございます。

12月1日からの写真展は

内田順先生による写真教室、

「光の鉛筆」の生徒4名による第1回写真展です。

どの作品からも、それぞれの写真家の

個性と撮影する喜びが溢れていて

観る側も嬉しくなってしまうグループ展です。

やはりこのような個性あふれる写真展になるには

指導者の、撮影すること自体を楽しんでほしいという姿勢が

大きいと感じています。

私が表現者に求める最大の関心事は

「自分の表現の完成度の尺度や評価を

他者に預けないでのびのび自己表現して欲しい」ということです。

ある意味厳しい言葉です。

何かのコンクールで賞を取ったから表現に進むことは

大いにあることだと思うのですが

そこから出発したとしても

やはり、表現することが出来る喜びを

大切にして欲しいと思っています。

「みんな違ってみんな良い」を貫いて欲しい。

このようなことを言うとすぐに

「それでは独りよがりになってしまって

進歩が無くなる」と言われます。

でもやはり、自分の力量は

自分が一番分かっているのではないかと思うのです。

むしろ、他人にけなされたり、評価されなかったりすることで

傷つき萎縮してしまうことの方が

今の社会では多いのではないかと

常々思ってしまいます。

長年生花を教えていたのですが

自分自身がそのような指導ができていたのか

反省させられました。


今回の作品展示がマットの切り口、

プリントの美しさ(全て道園広治氏プリント)

額装の美しさ、展示のセンスに至るまで

その目配りの繊細さに驚いています。

ぜひ、体感していただきたい写真展です。






スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<6x7 | TOP | 最近の夕日と4X5(しのご)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kairinbo.blog64.fc2.com/tb.php/680-f903bfc2

| TOP |

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR