CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 記憶を頼りに
FC2ブログ
2018・12
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/08/09 (Sun) 記憶を頼りに

こんにちは。

いつもありがとうございます。

さて3歳の頃に長崎市浦上地区に転居したのですが

平和祈念像と浦上天主堂の瓦礫は隣接していたような気がするのです。

当時母は弟の世話や家事に忙しく

私は一人で遊んでいたのですが

当時3歳から4歳の子供がそんなに遠くに一人で出かけて

遊ぶとは考えにくく長い間気にかかっていました。

色々と調べていくうちに、浦上天主堂再建には「大人の事情」があったのではないかと言う

記事を見つけました。さらに私は原爆のことを何も知らされなかったことをこの記事を読んで思い知らされました。

マスコミに載らない記事

私が住みはじめた昭和32年当時は原爆投下目標にされた浦上天主堂は瓦礫のまま保存される予定だったのですが

瓦礫保存には待ったがかかります。

原爆の人的成果を見るために他の爆撃を行わなかった広島、京都 新潟、小倉、長崎の内の2ヶ所に

種類の違う原爆を落としたアメリカの計画は着実に実行されていったのです。

「マンハッタン計画(DSM計画)により開発中であった原子爆弾の使用対象として日本が決定されたのは1943年5月であった。」

「1958年7月11日 - 浦上天主堂の廃墟の一部を平和公園内に移設し、原爆遺構として保存。高さ13m、幅3mの側壁が復元。」

となったようです。

私は平和公園の浦上天主堂遺構で遊んでいたものと思われます。

原発を日本に売りたいアメリカ、いつまでもキリスト教会がターゲットにされたという生々しい残骸を

晒したくないアメリカの意向と、当時の長崎市長が変説していく過程が想像されます。

母は何を思ったのかすぐに転居しました。

次の引越し先は長崎駅そばの船蔵地区。

私が入学した小学校は被爆し、屋上にぐにゃぐにゃの鉄骨が無残に残っていました。

銭座小学校です。
1958年(昭和33年) 2月18日 - 長崎市議会臨時会、岩口夏夫ら15議員提出の元浦上天主堂の原爆資料保存に関する決議案を可決。 決議の内容 - 「元浦上天主堂は、今次対戦による原爆資料として貴重なることは周知の事実であるが、これが存置について長崎市議会は重大な関心を持つものである。よって残虚保存対策について更に努力を重ね善処されんことを要望する。」
2月26日 - 市議会の議決に基づき、長崎市長・田川務がカトリック長崎司教・山口愛次郎と会見し、原爆により空虚と化した浦上天主堂の遺跡を現地に保存するよう要請。
3月14日 - 浦上天主堂再建のため、廃墟の取り壊しが始まる。(原爆遺構の撤去に至った背景については後述)
3月17日 - 長崎市議会全員協議会、対策を協議し、廃墟全てを移築することは技術的・資金面から困難なため、一部を移築することに決定。移築場所・移築費用に関しては理事者に一任することとし、浦上天主堂原爆廃墟保存委員会の解散を決定。
7月11日 - 浦上天主堂の廃墟の一部を平和公園内に移設し、原爆遺構として保存。高さ13m、幅3mの側壁が復元。


日本における原子力発電は、1954年(昭和29年)3月に当時改進党に所属していた中曽根康弘、稲葉修、齋藤憲三、川崎秀二により原子力研究開発予算が国会に提出されたことがその起点とされている。

私はこの年の4月に生まれた。

おまけ 僕と核

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<ネット依存 | TOP | 長崎>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kairinbo.blog64.fc2.com/tb.php/827-266b70cc

| TOP |

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。