CTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 海凛房 ギャラリー情報局 // 病は気からなら
2018・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/01/22 (Fri) 病は気からなら

こんにちは。

いつもありがとうございます。

実は数年前からドイツの西洋医学の医者たちが著した

「病気が教えてくれる病気の治し方」と言う本を愛読しています。

病気になるのは、自分の心が体を使って、

本人に知って欲しいメッセージを表現しているからなので

そのメッセージを受け取れば病気は治ってしまうという事みたいです。

すべては完璧で、努力は必要ないとしたら

そして、病気は単なる体を使ったメッセージであって

その事が問題なのではないとしたら

少しは生きることが幸せにつながっていかないでしょうか。

長い間生きることが大変だったので、今はちょっとした

開放感を味わっています。

今考えると、生きることが大変と言っても

親の虐待だとか、生活苦と言ったものではなく

親の過干渉や過保護、子への過剰な期待と一緒に

溺愛なども苦しかったのですが、

生活苦などはありませんでした。

恵まれていたのかもしれませんが

ただただ私が息苦しかっただけのような気もします。

今となっては両親もすでになく

遠い思い出のような感じです。

わだかまりが消えると言うことは

記憶も同時に消えてしまうような感覚なのでしょうか。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<今朝の天気予報では | TOP | 珍しく>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kairinbo.blog64.fc2.com/tb.php/840-1a99cfad

| TOP |

プロフィール

ギャラリーオーナー

Author:ギャラリーオーナー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも一覧


幻想の世界から

店長の日常ブログ

およよと驚く毎日

こらぁ~!責任者出て来~い!

星の数ほどに

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。